【ケノンの口コミ】家庭用脱毛器の効果とレビュー

ケノンの口コミ・評判 脱毛
  1. 脱毛器ケノンの口コミ・評判/特徴・おすすめ3つのポイント
    1. 照射面積が大きいから脱毛完了が早い
    2. カートリッジ交換式だから効果を実感するまで何度も使える
    3. 1発0.0098円!コスパが最強
  2. 脱毛器ケノンの商品情報
  3. 脱毛器ケノンの脱毛効果に関する口コミ
    1. 脱毛器ケノンの脱毛方式について/IPL方式の脱毛の仕組みについて
    2. 脱毛器ケノンの照射パワーについて/瞬間最大出力20%アップし脱毛効果が大幅アップ
    3. パワーの強弱の切り替えはできる?/10段階で照射パワーの切り替え可
    4. 最大の出力(レベル10)でも50万発の使用ができる
    5. 脱毛器ケノンの冷却クーリング機能について/クーリング機能はありません
    6. 冷却クーリング機能がないため照射毎に冷却の必要がある
    7. 照射前に10秒程度の冷却を行うと痛みが軽減される
    8. 脱毛器ケノンの連射モードの有無/3連射、6連射が可能
    9. 脱毛器ケノンのカートリッジ交換について/カートリッジ交換ができるから満足できるまで使うことができる
    10. 脱毛器ケノンの脱毛効果に関する口コミ1
    11. 脱毛器ケノンの脱毛効果に関する口コミ2
    12. 脱毛器ケノンの脱毛効果に関する口コミ3
    13. 脱毛器ケノンの脱毛効果に関する口コミ4
    14. 脱毛器ケノンの脱毛効果に関する口コミ5
    15. 脱毛器ケノンの痛みに関する口コミ1
    16. 脱毛器ケノンの痛みに関する口コミ2
    17. 脱毛器ケノンの痛みに関する口コミ3
    18. 脱毛器ケノンの痛みに関する口コミ4
    19. 脱毛器ケノンの痛みに関する口コミ5
  4. 脱毛器ケノンの料金に関する口コミ/購入方法について
    1. 脱毛器ケノンの購入方法は?
    2. 脱毛器ケノンの支払い方法
    3. 脱毛器ケノンの料金に関する口コミ1
    4. 脱毛器ケノンの料金に関する口コミ2
    5. 脱毛器ケノンの料金に関する口コミ3
    6. 脱毛器ケノンの料金に関する口コミ4
    7. 脱毛器ケノンの料金に関する口コミ5
  5. 脱毛器ケノンの使い方
    1. 脱毛器ケノンの使用頻度について
    2. 脱毛器ケノンの使用可能な範囲について
    3. 脱毛器ケノンの使用前の準備について
    4. 脱毛器ケノンの使用手順について
  6. 脱毛器ケノンのよくある質問
    1. 脱毛器ケノンはどのような人におすすめですか?
    2. 脱毛器ケノンの保証期間と補償内容について
    3. 保証書はセット内容に含まれていますか?保証書を紛失した場合は保証はできませんか?
    4. 修理の際の送付先を教えてください
    5. 保証期間終了後の修理について教えてください
    6. 使用前の除毛は電気シェーバーで行いますか?カミソリや毛抜きはダメですか?
    7. 他の脱毛サロンに通っていますがホームケアとして併用しても大丈夫ですか?
  7. 脱毛器ケノンの口コミ・評判のまとめ

脱毛器ケノンの口コミ・評判/特徴・おすすめ3つのポイント

メンズに人気のケノン

照射面積が大きいから脱毛完了が早い

ケノンはエステ脱毛サロンなどで使われている業務用脱毛器と同じく、キセノンフラッシュを採用している家庭用脱毛器です。
黒い色素(メラニン)に反応させる特殊光で、毛が太くて量も多いすね毛や髭なども脱毛できるのが特長。

ケノンはカートリッジ交換式の脱毛器で、カートリッジには次のような種類があります。

  • プレミアム 照射面積:3.5×2cm 照射回数:100万発
  • ラージ 照射面積:3.5×2.0cm 照射回数:20万発
  • エクストララージ 照射面積:3.7×2.5cm 照射回数:20万発
  • ストロング 照射面積:1.5×3.0cm 照射回数:8万5714発
  • 美顔スキンケア 照射面積:1.5×3.0cm 照射回数:20万発

ケノン本体付属のプレミアムカートリッジでも照射面積は3.5×2cmと広く、全身脱毛する場合でも早く終わります。
エクストララージカートリッジはさらに照射面積が広く、3.7×2.5cmに照射でき、打ち漏れなどがしにくくなっています。

カートリッジ交換式だから効果を実感するまで何度も使える

ケノンの他にも家庭用脱毛器がありますが、カートリッジの交換ができない機種もあります。
そのような機種は規定回数を使い切ったあと、本体ごと破棄しなければいけません。

一方ケノンは、カートリッジさえ交換すればいつまでも使い続けられます。
照射面積が広いラージやエクストララージはひざ下、腕、腹部などの広い範囲に、狭いプレミアムはVIOなどの狭い範囲に使うと効率よく照射ができます。
家族で使い分ける場合も、カートリッジを交換することで衛生面に気を使いながら使用できます。

VIOラインなどは毛が太く、何回も照射が必要になることが多いので、効果を実感するまで使い続けられるのは安心ですね。

また、脱毛が終わった後はスキンケアカートリッジに交換することで美顔器として使うこともでき、色素沈着したシミやそばかすに反応し、肌のトーンを明るくしてくれます。

1発0.0098円!コスパが最強

ケノン本体付属のスーパープレミアムカートリッジなら照射回数300万回(レベル1の場合)と長寿命で長く使えます。
最大出力のレベル10でも50万発照射可能。

10日に1回、全身脱毛で411回使ったとしても33年分もあり、カートリッジの交換は可能ですがほぼ使い切れることはないぐらいコスパが良いです。
瞬間最大照射パワーも従来のカートリッジに比べ20%もアップしており、安いだけでなく効果も実感できる家庭用脱毛器です。

ケノンは公式サイトと楽天で購入できますが、脱毛用と美顔器カートリッジつきで28%オフの69,800円(税込)さらにカートリッジを本体と同時購入すると、カートリッジが最大44%オフになるので、VIOにおすすめのストロングカートリッジを検討中なら、同時に買うのがおすすめです。

脱毛器ケノンの商品情報

ケノン艶消しブラック
品名ケノン(KE-NON)
熱量調整10段階
本体サイズW215mm×D290mm×H90mm
プローブ重量約120g
総重量約1.6kg
安全装置Touch Sensor
動作条件温度:5~35℃/湿度:30~80%RH
保管条件温度:-20~80℃/湿度:0~95%RH
定格定格入力:AC100V/AC200V,周波数50Hz/60Hz,
入力電圧範囲:AC90V~240V,最大電力:220W
製造国日本

脱毛器ケノンの脱毛効果に関する口コミ

脱毛器ケノンの脱毛方式について/IPL方式の脱毛の仕組みについて

ケノンの脱毛方式は、エステ脱毛でも採用されているIPL方式の光脱毛です。
IPLとは「インテンス・パルス・ライト」の略であり、キセノンランプをごく短い時間発光させた光のことです。IPL脱毛で使われる光は、有害な紫外線がカットされており、波長の幅が広いという特徴があります。

IPL脱毛の光は毛のメラニン(黒い部分)に対して作用する性質があり、照射すると黒い毛包や毛根、その元にある毛乳頭に熱を与えることができます。
熱を与えられた毛根はタンパク質が変性するので、次の毛の生成がうまくいきません。

IPL脱毛では照射後すぐに変化は現れませんが、その後の発毛が抑えられているため徐々に毛が少なくなっていきます。

脱毛器ケノンの照射パワーについて/瞬間最大出力20%アップし脱毛効果が大幅アップ

ケノンは年々バージョンアップを重ねて品質改良をしています。
現在公式サイトで購入できるのはver8.5の最新モデルのみです。

最新バージョンのケノンは旧ケノンと比べ瞬間最大出力(照射パワー)が20%もアップしています。
濃く太いムダ毛(剛毛)に悩んでいる人にはより効果が感じられるでしょう。

照射パワーがアップしたのに、逆に肌への負担は減りました。
ケノンは特殊技術の「極短発光テクノロジー」によって、照射の際に発生する光が極限まで短くなりました。
照射の光が短くなれば肌が受ける熱ダメージも少なくなるので、より肌に優しくなったそうですよ。

パワーの強弱の切り替えはできる?/10段階で照射パワーの切り替え可

ケノンは照射する光のパワーを10段階に細かくレベル設定できます。
肌質に合わせて照射レベルを選べるので、敏感肌の人や初めての人でも、肌の様子をみながら調整することができます。

レベル1が最小レベルの優しい出力で、レベル10はエステ級の強力レベルです。
照射レベルは徐々に上げ、肌の状態を見ながら調整してください。
いきなり高出力にすると肌にダメージを与えてしまうこともあるので注意しましょう。

また、部位によって剛毛が多い腕や足はレベル10で、痛みを感じやすいVIOラインはレベル7で・・などと細かくレベルを変えられるのが便利ですね。

最大の出力(レベル10)でも50万発の使用ができる

最新バージョンのケノンなら最大出力のレベル10でも50万発も使用できます。
旧ケノンだと1台で24回しか全身脱毛できなかったのが、新型なら1台で1,216回も全身脱毛できるのです。
はっきり言ってそんなに使えないですよね。。

以前のケノンでは全身脱毛の途中でカートリッジの買い替えが必要になる場合もありましたが、今は追加でお金がかかる心配がありません。
家族や友人とシェアしても余裕があるぐらいです。

脱毛器ケノンの冷却クーリング機能について/クーリング機能はありません

ケノンには肌を冷却するクーリング機能はついていません。
ケノン購入時に保冷剤が特典として入っているので、それで肌を冷やしながら脱毛します。

この時、冷却ジェル(液体)は絶対に使わないようにしましょう。
機械の中に液体が入り込むことで故障や予期せぬ動作の原因となる可能性があります。
メーカー保証対象外となりますので、ジェル等の使用は絶対にお止めください。

家にある保冷剤を使う場合も、表面に水滴がつきにくいものをご利用ください。

冷却クーリング機能がないため照射毎に冷却の必要がある

ケノンでは、照射前後の10秒ほど冷却するようメーカーが推奨しています。
一発一発の照射毎に、前後冷却を行ってください。
また、広い範囲をまとめて冷却してから、連続照射していっぺんに終わらせようとしないでください。数秒間を置くだけで、体温により冷却効果は失われてしまいます。

痛みを感じない場合でも、冷却することで肌へのダメージも減らせますので、しっかり保冷剤で冷却しましょう。

照射前に10秒程度の冷却を行うと痛みが軽減される

ケノンでの脱毛の痛みは、「毛抜きで抜いたような痛み」「輪ゴムで弾かれたような痛み」とよく言われますが、照射前に10秒ほど冷却すると感じにくくなります。

レベル10で毛の濃い部分に使用する場合、しっかりと長めに冷却すれば刺激を感じにくくなります。
気になる場合は20秒程度冷やすと良いでしょう。

脱毛器ケノンの連射モードの有無/3連射、6連射が可能

ケノンには単発で打つシングルショットと、連続で打つ連続ショットがあります。
連射モードでは3連射と6連射が可能です。

ただし、連続ショットとは、1回分の光エネルギーを3回または6回に分けて照射する機能のことです。
分けて照射することで、1回1回の出力が下がるので、少しだけ出力を下げたいとか、痛みがあるときに使います。

脱毛効果としてはシングルショットの方が高いので、お気をつけください。

脱毛器ケノンのカートリッジ交換について/カートリッジ交換ができるから満足できるまで使うことができる

ケノンはカートリッジ交換ができる家庭用脱毛機です。
バージョンアップに伴い照射回数が大幅に増えたので、使い切って交換する、ということはあまり無いかと思いますが、衛生的に使うため家族で使い分けたり、部位ごとに変えられるのが便利です。

VIOラインや足などは毛が濃かったり太かったりして、何回も照射が必要になることが多いので、満足できるまで使うことができるのは魅力的ですよね。

また、脱毛が終わった後は美顔スキンケアカートリッジに交換することで美顔器として使うこともできます。

脱毛器ケノンの脱毛効果に関する口コミ1

数年前にエステで脱毛して以来、あまりムダ毛は気にならなくなっていたのですが、永久脱毛ではなく、多少、腕や足、顔のウブ毛はポツポツと生えてくるので、お手入れのために家庭用脱毛器を探しました。
そんな時にネット通販で見つけたのがケノンでした。

家庭用脱毛器の中でも、性能が良くて肌に刺激が少なく、エステで脱毛するような効果があると評判が高かったのがケノン。
だからスグに購入、利用してみました。
使い方はムダ毛が生えている箇所に光を当てるだけあったので、本当に効果があるのか使い始めはかなり不安でした。

しかし、1週間ごとに3回ほど使用すると、ムダ毛が生えていた箇所がいつのまにかムダ毛がなくなっていたのです。
今も使用中ですが、足の指や手の指にぽつりと生えやすかったムダ毛の生えるのが、周期が遅くなっている感じ。
小さな点ほどの毛穴からうっすらとウブ毛ほどが生えるぐらい、全くムダ毛のワサワサ感が無くなってきました。
こんなに効果が高いとはびっくり。使い続けてムダ毛の全くないツルツル肌を目指せそう。

脱毛器ケノンの脱毛効果に関する口コミ2

照射回数が1回だけでなく連続機能も選べるので良かったです。
照射箇所によって変えられるのでとてもスムーズに脱毛することができました。

2週間に1回ですが3ヶ月頃から毛の生え方にばらつきが見え始め早くも効果を感じられたので続けることができました。
フィルターも広い範囲と狭い範囲とで対応しているものがありとても使用しやすかったです。
ピンセットタイプのものは使い方がよく分からず使わずにいます。

自分で行うので決まった箇所ばかりになってしまい気づかないうちに照射されていない箇所が出てしまいました。
慎重に照射するようにすると時間がかかりちょっと大変でした。

脱毛器ケノンの脱毛効果に関する口コミ3

はじめの頃は半信半疑で使っていました。ネットで購入したので5万円程度で手に入れました。
体の全体に大きな照射口があり、ワンショットで広範囲を脱毛することが出来ます。
一週間に一回づつ施術を自分で行って、1ヶ月経った頃にはだいぶん毛が薄くなってきた様に思います。
照射の衝撃は少しですが、ある程度保冷剤などで患部を冷やしながら施術をすると痛みはほとんど感じません。
3ヶ月も行えば、人それぞれでしょうが私のケースは随分効果があった様に感じます。
男なので多少の毛は気になりませんし、女性でも根気強くやれば薄くなると思います。

脱毛器ケノンの脱毛効果に関する口コミ4

ケノンを買うまでは、家庭用の脱毛器なんてどうせ効かないだろう、お金の無駄だろうと思っていました。
既に医療脱毛をしている部位も多く、たまに細い毛が生えてきてそれが嫌だったので試しにケノンを使ってみる事にしました。

レベル10で照射すると、少し痛みを感じますが3日~1週間程度で毛が気にならなくなりました。
全く脱毛をしていない部位には、週に2~3回(本当は良くないとは思いますが)照射すると、毛が生えてくるスピードがかなり遅くなりました。
以前は毎日カミソリで処理をしていたのですが、ケノンを使いだしてからはほぼカミソリを使用していません。

意外と脱毛効果があるんだなぁとビックリしました。

脱毛器ケノンの脱毛効果に関する口コミ5

照射してから2週間ほどで毛が抜けはじめ、1か月ほどは綺麗な状態が持続します。
しかし、Vラインやワキなどの毛が太いところは出力を上げても毛が抜けず、効果が見られないことがありました。
また、指や手の甲などの細く薄い毛にも効果が薄いと感じます。

私はケノンを使い始める数年前に脱毛サロンに通ってある程度までは脱毛できており、足りないところに追加でケノンを使用している状態なのでこれくらいの効果でもまあいいかなという感じですが、ケノンだけで全身の脱毛を完了するのはかなり時間もかかって難しいのではないかと思います。

脱毛器ケノンの痛みに関する口コミ1

光の強さを調節できるので、自分の肌質にあった光の当て方さえ気をつければ、痛みは感じにくいです。
すこし、日焼け程度のヒリヒリ感を感じる時もありますが、肌を冷やす保冷剤を使って使用後は肌のほてりしずめるなど、ケアすれば大丈夫でした。
毛を毛根から引っ張るのではなく、あくまでも肌に光をあてるだけなので、それほどの刺激のある痛みは感じにくいのがいいですね。

肌に光を当てるので、肌にシミができたり、アザができないかなど、痛みやキズの心配はありましたが、全くそんな状態にはならず、むしろ肌がスベスベになってくる感じです。
もし痛みと表現するなら、暑い季節の太陽光を少し浴びる感じの熱の柔らかい痛みぐらいかな。
脱毛器にありがちな痛みが無いのも良かったです。

脱毛器ケノンの痛みに関する口コミ2

初めの頃は痛みを感じていましたが毛が薄くなるにつれて痛さも薄れてきているように思います。
セットになっている保冷剤は効果があるのかよく分かりません。
ただ、念のためしています。
肌に負担がかかるのも嫌だなぁと思って。

照射レベルも自由に選べるのでその時その時の状況でレベルを選べるのでとても良かったです。
保湿をしっかりしておかないと痛みに痒みが伴う気がします。チクチクするイメージです。

私には痛みより熱さが勝っているように思いました。
保湿不要と書いてありましたが私は保湿をするようにしています。
指が1番痛く感じましたが、背中や腕はあまり感じませんでした。

脱毛器ケノンの痛みに関する口コミ3

単発で打つのと、連射がありますが、連続で光る照射の方はほとんど痛みは感じることはありませんでした。ただ、その分効果が薄いのかもしれません。
痛みはないに越したことがありませんが、やはりしっかりと皮膚の中にある毛が燃えるとなるとやはりある程度の光を集中させなければいけないと思います。
その兼ね合いから痛みを和らげる方法として保冷剤などを使い、施術を行う患部をまずは冷やしながら行えば痛みは随分と緩和できると思います。

レベルを下げれば痛みは無くなりますが、その分効果がまったく期待できないこととなります。
短期間であればレベルを上げて保冷剤で冷やしながらやるのが最も効果的だと感じました。

脱毛器ケノンの痛みに関する口コミ4

レベル7ぐらいまでは、どの部位でもほとんど痛みを感じません。
毛が濃かったり硬い部位(膝やデリケートゾーン)は少し痛む程度です。
よく言われる、輪ゴムではじかれる。そんな感じの痛みです。
痛みに弱い人でも、レベルの調節が出来るのでチャレンジしやすいかと思います。

私は痛みに強い方なので、常にマックスのレベル10で照射しています。
それでも医療でレーザー脱毛をされた事のある方だったら、全然我慢出来る程度の痛みです。
レベル10で照射すると、たまに焦げ臭い匂いがする時もあります。
足や腕、脇などはレベル10でも全然痛みを感じませんが、さすがにデリケートゾーンは痛むのでレベル8ぐらいに下げて使用しています。

脱毛器ケノンの痛みに関する口コミ5

照射する光の出力を10段階で調整できます。
数字が小さいほど弱く、大きいほど強くなります。
1~4くらいまでは本当に光が出ているのかと思うほど全く痛みを感じません。
5くらいから少し熱さを感じるようになり、8~10はサロン脱毛のような強い痛みと熱さを感じます。
肌へのダメージは大丈夫かと少し不安を感じるほどです。

脱毛する箇所によって痛みの感じやすさは違うため、腕や足など痛みを感じにくい部分は高めの出力で、ワキやVラインなど痛みを感じやすい部分は出力を抑えて使用しています。
細かい調整ができることは良いと思います。

脱毛器ケノンの料金に関する口コミ/購入方法について

脱毛器ケノンの購入方法は?

ケノンは公式サイトのほか、楽天やAmazonなどのネット通販で購入できます。
ドラッグストアやバラエティショップ、百貨店などでは販売していません。
楽天にもAmazonにも公式運営のショップがあります。

価格はどこも69,800円で統一ですが、公式サイトのみの特典があったり、楽天では追加のカートリッジが美顔スキンケアだったりストロングカートリッジだったりします。

どこで買ってもいいですが、ケノンは最新モデルが1番お得で効果も高くなっているので、公式ショップで正規品を買うのがオススメです。

脱毛器ケノンの支払い方法

ケノン公式サイトでは以下の支払い方法が使えます。

  • 代金引換
  • クレジットカード
  • 銀行振り込み
  • ショッピングローン

どの支払い方法でも送料は無料となっています。
代金引換の場合は代引き手数料も無料。

ショッピングローンはクレジットカードをお持ちでなくても、簡単に分割支払いができる方法です。
24回払いの場合、毎月のお支払いは3,000円~3,500円程度となります。

脱毛器ケノンの料金に関する口コミ1

一般的な家庭用脱毛器としては、すこし高価に感じる値段かもしれませんが、習慣として利用していけば、数年間はムダ毛に悩ませらないと考えればコスパは最良。
サロンレベルのクオリティなので、一流のお手入れを家庭でできると考えればかなりお得。
しかも日本製。安心して使えるメーカーの商品で保証も充実。

高い金額を契約してサロンに通ったりするよりはかなり節約になると思います。
交換カートリッジを使用したら、家族や友人で共用ができるので、家族と共有して利用すれば、無駄にならないし、しかも顔にも使えて便利。
身体用と顔用の脱毛用に分けて購入する手間も省けて、全ての身体の部分のムダ毛をお手入れできるのは、利用価値が高く、金額にも納得できました。

脱毛器ケノンの料金に関する口コミ2

買った時は高いな、でもこれで脱毛できるのだから、、という思いで買いましたが、自宅で好きな時に出来るのでとても満足しています。
お店に通うとなるとプランにより値段が違ったり、通うために無駄なお金がかかったりとするのでそれを考えるととても安いなと思います。
それに脱毛サロンだと勧誘とかもありそうですし・・

ただ、学生だった私にはやはり高かったですが、思い切って買って良かったです。
お店に行く事がめんどくさい方にはとてもおすすめです。

私が買った時は特典でフィルターのカートリッジ付きだったのでとてもお得な時にお買い物ができたと思いました。このように時期によっては特典が付くのもとてもいいと思いました。

脱毛器ケノンの料金に関する口コミ3

家庭用脱毛器で約7万円、安い買い物では無いので正直悩みました。
しかし頻繁に医療脱毛に通う事や、エステサロンで高額のローンを組む事を思うと、自宅で気が向いた時に脱毛が出来るので約7万円を出す価値はあるかと思います。

カートリッジも販売しているので、安心して沢山照射する事が出来ますし、家族で使う事も出来ます。ケノンを購入してから4年以上は経っていますが、まだまだカートリッジも残っているので、コスパは悪くないです。
オフィシャルサイトで購入すると、キャンペーンもよくやっていておまけがついたりする事もあるので、オフィシャルサイトでの購入をお勧めします。

脱毛器ケノンの料金に関する口コミ4

家庭用脱毛器の中では高額で、正規の値段ではなかなか購入しにくいと思います。
私は楽天でケノンを購入した知人に頼んで、2台目は1万円引きになるという割引サービスを利用して購入しました。
値段が高いぶん効果も高いなら良いですが、太く濃い毛や細すぎる毛には十分な効果が得られないため胸を張っておすすめすることはできないというのが正直な感想です。

ただし私は他の家庭用脱毛器を使用したことがないので、他の製品と比べれば家庭用にしては効果がある方なのかもしれません。
また、高いと言ってもサロンやクリニックに通うよりは安いので地道にコツコツと脱毛できる人には良いと思います。

脱毛器ケノンの料金に関する口コミ5

ケノンのお値段は安い方だと思いました。
ケノンひとつあればほとんどの箇所を脱毛できます。
また、予備のカートリッジもついてくるので家族や兄弟などでも共有して使えると思いました。

脱毛サロンなどは全身脱毛すると20万近くかかると聞きます。
ケノンはその三分の一で脱毛できます。
とてもお得だと思いました。

カートリッジも10回ほど脱毛しましたがほとんど回数が減っていなく余裕があります。
自分一人だけなら全身の毛がなくなるくらいまで脱毛してもまだ余裕ができるような感じがあります。そのためとてもお得なお値段だと思いました。

脱毛器ケノンの使い方

脱毛器ケノンの使用頻度について

ケノンの使用頻度は1週間に1回が目安です。
最初の4~5回は1週間に1回のペースでの使用が推奨されています。
6回目以降は、お肌の様子を見ながら必要に応じて使用していきます。

早く脱毛したいからと言って、同じ部位に毎日使用しても効果は得られません。
効率よく効果を実感するためにも推奨されている間隔で照射しましょう。

脱毛器ケノンの使用可能な範囲について

ケノンではほぼ全身の脱毛を行うことができます。
人気の脱毛部位である、ワキやVIO、顔、胸毛、お腹、腕、手の甲、指毛、モモ、スネなどの脱毛を行えます。
一般的な家庭用光美容器では照射がむずかしいとされる、男性のヒゲや指毛などにも照射することが可能です。

ただし、眉毛と目元、唇、VIOの粘膜部分は使用NGとなっていますので、ご注意ください。

また、VIOは濃くて太い毛が生えていることが多いので、脱毛する場合は、ストロングタイプ(強力タイプ)のカートリッジを使うことをおすすめします。
ストロングカートリッジは高出力なので、毛深い部位も脱毛効果を得られやすいです。

脱毛器ケノンの使用前の準備について

  1. 脱毛前日までに照射部位をシェービングしておく
  2. 保冷剤を利用可能な状態にしておく
  3. 脱毛前に肌につけているものを洗い流す
    ⇒化粧水や乳液、日焼け止め、メイクなど
  4. 色素の強いところに保護シールを貼る
    ⇒ホクロ、シミ、カサブタなど

前日のシェービングでは毛抜きは使わずに電気シェーバーやカミソリで処理しましょう。
1mm程度の毛が残っている方が効果的に脱毛ができます。

脱毛器ケノンの使用手順について

  1. ケノン本体へコードを接続し、電源を入れる
  2. カートリッジを装着する
  3. 電源を入れる
  4. 照射レベルを設定する
  5. 照射部位を保冷剤で10秒ほど冷やす
  6. 照射口を肌に密着させ、ボタンを押して照射する
  7. 照射した部位を保冷剤でよく冷やす

ケノンを使用した部位は、軽く炎症を起こします。
脱毛をしてから24時間は、激しい運動やお風呂に浸かるなどの体温が上がる行為を控えましょう。
シャワーも37度ぐらいに設定してささっと浴びるだけにします。

脱毛器ケノンのよくある質問

脱毛器ケノンはどのような人におすすめですか?

ケノンは脱毛サロンに通いたくない方、予算を抑えて全身脱毛したい方、脱毛サロン後にムダ毛が気になる方におすすめです。

サロンレベルの家庭用脱毛器なので、脱毛サロンに行く手間を省いたり、好きな時に脱毛できます。
VIOは人に見られるのが恥ずかしい部位ですが、ケノンならその心配もありません。
また、7万円以下とサロンに通う場合の半分以下の値段で、満足いくまで使い続けることができます。

脱毛器ケノンの保証期間と補償内容について

無料修理規定により、ケノンは1年間の無償修理保証がついています。
公式サイトから購入の場合、半年〜1年の保証期間が付属するキャンペーンがやっている場合もあります。

無料修理保証は普通に使用していたのに壊れてしまった時の補償です。
電源ケーブルや保冷剤、サングラス、カートリッジ、中古品や転売品は補償の対象外となりますのでご注意ください。

また、有料の延長補償サービスもあります。
延長補償は2種類あり、自然補償のみ3年間にするプランと、事故補償付きの3年プランがあります。
事故補償の場合は落として壊れてしまった場合でも対象となります。

保証書はセット内容に含まれていますか?保証書を紛失した場合は保証はできませんか?

保証書は取扱説明書と一緒に化粧箱の中に入っています。
失くされないよう保管をお願いします。

保証書を無くされていても、正規販売店でのご販売履歴の確認がとれましたら、保証を受けることが出来ます。
購入時のメールなどもできれば取っておきましょう。

修理の際の送付先を教えてください

ケノンの修理をお願いしたい場合、まずは専門のお客様センターに電話をかけます。

ケノンお客様センター受付窓口
電話番号 0570-064-331
平日 午前10時~夕方17時 土日祝日休/年末年始等休業あり

その後、製品をこちらの住所宛に送付します。

ケノンお客様センター受付窓口
住所:〒395-0156 長野県飯田市中村1255

修理の際の送料はお客様負担となります。

保証期間終了後の修理について教えてください

保証期間終了後でもメーカーサポートによる修理はしてもらえます。
修理費用を教えてもらえるので、そこで修理をするかどうか決めることができます。

修理費一覧
機種 項目 価格(税込)
共通 基本検査費用 ¥4,000
ケノン 本体基盤 ¥6,300~
ケノン ハンドピース及びケーブル ¥3,000~
ケノン 操作パネル ¥2,300~
ケノン 外装部品 ¥1,500~

基本検査費用はメーカーが製品を受領した時点で必ず発生する費用です。
基本検査費用には返送時の送料と代金引換手数料が含まれます。

使用前の除毛は電気シェーバーで行いますか?カミソリや毛抜きはダメですか?

使用前の除毛は電気シェーバーだけでなく、カミソリでも可能です。
ただし、毛抜きや除毛クリームは不可となっています。

IPL脱毛は毛の黒いメラニンに反応して脱毛するため、毛抜きや除毛クリームで表面の毛がなくなってしまうと効果がありません。
1mmほど残してシェービングしていただくと、効果的にムダ毛脱毛ができます。

他の脱毛サロンに通っていますがホームケアとして併用しても大丈夫ですか?

ケノンには脱毛サロン併用特典というものがあり、ホームケアとして併用しても問題はありません。
脱毛サロン併用特典はエクストララージカートリッジが無料!というものでした(※時期によって違うカートリッジの場合もあり)

ただ、同じ光脱毛なら、併用することで脱毛サロンの効果が出にくくなる場合もあります。
脱毛サロンの予約が取れず、期間が空いてしまう時に使うとか、脱毛サロンの予約2ヶ月前ぐらいからケノンは使わない、など自分で調節する必要があります。

脱毛器ケノンの口コミ・評判のまとめ

脱毛器ケノンの口コミや評判をご紹介しました。

  • 照射面積が大きく、全身脱毛が早く終わる
  • 照射回数も出力もアップし、効果を感じるまで使える
  • 冷やすと痛みはほとんどない
  • 脱毛だけでなく美顔器として使える
  • サロンに行かずに、好きな時に脱毛できる
  • カートリッジが豊富で、家族や友人とシェアできる

脱毛サロンは予約が取りにくかったり、行く手間がかかったりするので、いつでも好きな時に好きな部位を脱毛できるケノンは便利でした。

公式サイトでは毎日キャンペーン内容が変わったりするので、▼から最新のキャンペーンをチェックしてみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました